おーい、こっちこっち。

岩手に来て早2ヶ月。

こんにちは、皆様。

大変ご無沙汰しております。

いかがお過ごしですか?

ここ岩手県花巻市東和町では、先週も雪がチラつきました。
ザ・ニッポンこと桜の開花は今月末との予報。
4月末のお花見、人生お初で何とも新鮮。
本当に待ち遠しいのと同時に、東北の冬の厳しさ実感しております。

いきなりですが、まず謝らせてください。
1月中旬に実家を発ってから2週間の名古屋&東京滞在、1週間の被災地支援を経て、ここの農園に着きました。
東京の予定は再会を強く希望してくださった方優先で決めてしまい、
滞在日程の事を関東在住の皆さんに連絡しませんでした。本当にごめんなさい。
近い将来、東京へ行くと思います。今度こそ是非!
または、岩手で?東北で?会いましょう!

被災地では震災の恐ろしさ遅れ馳せながら感じました。
ここにいる間、できることを少しづつやっていきたいなと思っています。
ブログに被災地で半年間支援活動をしていた旅友のマッサージ師まさしさんからの報告を載せています。興味ある方は是非。

この2ヶ月間は、麹をつくり、約800kgの味噌をつくり、チェーンソーで木を伐り、鶏を絞め、薪を割り、甘酒をつくり、醤油用の麦を炒り、どぶろくをつくり、畔を塗り、田んぼを耕し、自然栽培研修で秋田に行き、、、と
日々、人間の生き方を学び、充実した日々を送っていました。

本日は米の種まきでした。
いよいよ研修が、農家の一年が本格的に始動するのだなと新たに気を引き締めなおしです。その引き締め過ぎた気のせいで、頭、丸まりました。

a0141199_7205696.jpg


約5年間何処へ行くにも何をするにも一緒だったちょんまげへ感謝しつつの断髪式となりました。
長期間に渡るその髪型のせいでまげの際の部分の毛穴が上向いてしまい刈り込みっぽくなってしまいましたが、これを機に、上向いてしまった毛穴と共に降りていく生き方していこうと思います。(この映画見ました?)
帰国して3ヶ月半が経ちますが、なんかようやく日本に帰ってきた感じがしてます。
なんだかんだ後ろ髪をひかれていたのでしょうかね。はは。
人生の新たな章の始まりって感じで、新たなエネルギーがやってきそうです。わくわくです。
んでもって清々い。洗髪も楽なこと楽なこと。

ここには、11月末までいる予定です。
復興支援に、東北旅行に、、、理由は何であれこちらへ来る方連絡ください。
ご縁を引き寄せ会いましょう。

では、今を大切に素敵な春の日々を!

また、勝手に連絡します!

お元気で!
[PR]
by kazunori_maruse | 2012-04-12 07:14 | 他モロモロ
<< 追伸 残暑見舞い まだ、一年! >>



丸瀬 和憲           旅人鞄作家が『感性』という不思議な能力を磨くべく地球上を転げ廻ったのち、米子で帰農♪ という日々の日記。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
2013年~
帰農
@鳥取県米子市
自給的に暮らすと共に、胡麻の自然栽培の普及に夢中。

2012年2月~
パーマカルチャー研修
自然農園ウレシパモシリ,
 岩手県花巻市

2011年6月~11月末
有機農法研修
NAMAYASAI,
 Lewes,UK

ブログパーツ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧